2017年度 おもちゃフォーラム


〜さわって・あそんで・みて・きいて〜

各会場の様子をお知らせします(^^♪

                 主催 NPO法人北海道子育て支援ワーカーズ TEL:011-632-5180

                後援 札幌市 ・  生活クラブ生活協同組合
                              NPO法人 北海道ワーカーズ・コレクティブ
連絡協議会

   


ていね

プーのいえ

6/30(金)

手稲区民センター


 来場者数 : 152名

お天気にも恵まれ、朝から目を輝かせ
親子が遊びに来てくれました。
大人気の木の砂場やおなじみのおもちゃ
お手玉や竹がえしあそびも
盛り上がっていました!

たくさんの木のおもちゃに触れながら
親子でゆったり遊んでいました。

いしかり

ぽけっとママ

7月1日(土)

アートウォーム




来場者数 : 39名

例年に比べお孫さん連れ、お父さんの
参加が多いフォーラムでした。
積木・ゲーム・カプラなど
普段触れることの少ないおもちゃに
興味を持っていただけました。

おしまいの時間には
みんなでペープサートや
わらべうたを楽しみました。

あつべつ

みるきぃ

7/9(日)

厚別区体育館


来場者数 : 71名

木の砂場をはじめカプラ、木のおもちゃ、
積み木を中心に
みんな思い思いに遊びを
楽しむ姿がみられました。
昼食をとって、じっくりゆったり
遊んでいる方が多かったです。

お手玉を使った昔あそび、
大型絵本の読み聞かせ、ペープサート
などでは笑顔がいっぱい見られました。

えべつ

きらきら

9/12(火)

大麻公民館えぽあギャラリー

来場者数 : 42名


肌寒い雨の中、参加した人たちは
木のおもちゃ・手作りおもちゃに
夢中になって遊んでいました。

会場は温かな雰囲気に包まれていました。
恒例のカプラのナイアガラの滝も大成功!
参加したパパも
笑顔あふれるひとときでした。

きた


プチトマト

9/21(木)

札幌サンプラザ


来場者数 : 150名

木の砂場では、大人も一緒に入り
「このプール癒される―」と
   木の香りと感触を楽しんでいました。
珍しい木のおもちゃの仕組みや遊びに
     目を輝かせる子どもたち。
絵本やわらべ歌もたのしみ、
  一日笑顔が溢れました。

おたる

びすけっと

9/10(日)

いなきたコミュニティセンター

来場者数 : 139名


晴天にめぐまれた日曜日。
沢山の親子連れが、木のぬくもりや
優しさに触れ、感じて遊んでいました。

心から楽しむ笑顔が木の砂場や
会場いっぱいにあふれていました。 


きたひろしま

ほっと まむ

11月1日(水)

生活クラブ館 北広島


来場者数 : 56名


ときおり薄日が差し込む秋空のもと
0才児から幼稚園児まで
会場内たくさんの親子連れで
賑わいました。

 木の砂場をはじめ
思い思いにおもちゃに触れて楽しみ
遊びを満喫した1日でした。
 
みなみ

ぐるんぱ

11/23(祝木)

すみかわ地区センター

  来場者数 : 126名

寒い一日でしたが、
午後からは陽射しが差し込み、
皆さんの表情ものんびり穏やか(*^_^*)

わらべうたや大型絵本の
お楽しみタイムや
カプラの共同作業に
親子が夢中になっていました。

とよひら

べりぃべりぃ

12/2(土)

豊平区民センター

来場者数 : 111名


土曜日の開催で家族連れが多く、
30分も前から開場を
待ってくれた家族もいました。

どのコーナーも賑わっていましたが、
それぞれ思い思いの遊びを見つけ
家族連れで
ゆっくり過ごせてもらえました。。